++幸せ探す旅人の様な者++

jun99679.exblog.jp

車、他趣味に関する.........つぶやき

ブログトップ
c0209298_17225787.jpg


先月の終わり頃…


CREFさんにGT3を車検に出しておりました。


以前から検討をしていた、純正ビルシュタインショックのオーバーホールが今回の作業の中心です。

ほんとうは、昨年の夏頃にと考えておりましたが、娘の専門学校の入学金と前期授業料の支払いが急遽発生。💦
この為、計画を半年ズラし車検整備に合わせて行う事にしたんですよね。😓

又、ショックをオーバーホールするならばと、クルマを購入した当初から頭をもたげていた、前期996GT3用の純正の5mmスペーサの装着も合わせて実施。
さらに、気づけばスリップサインの出ていたリヤタイヤも交換。
後は、冷却水の交換やエアフィルターの交換を依頼。

ここまでは私からの依頼内容で、後は点検時の結果を見てからという形です。

その後、CREFさんから点検結果の連絡があり、ポジションランプの玉切れと、発煙筒の交換だけで済みました。


で…本日クルマを引き取って参りました。


今回、ちょっと時間がかかってしまった理由としてはリヤタイヤの入手。
使用しているP-ZERO ROSSOの国内の在庫が全く無く、無理をお願いして探して頂き、アメリカから取り寄せてもらったんです。


これはほんとうに助かりました。


昨年フロントタイヤを替えたばかりで、リヤタイヤだけ銘柄が替わるのに相当抵抗があったんですよね。😅

ビルシュタインショックのオーバーホールに関しては、仕様変更は行わず、ロッドの交換とシール類の交換になっています。
ちなみに、減衰力調整式にも変更可能であったんですが、私にはまず必要無いだろうと。(笑)


クルマを受け取り、走り出してすぐ感じたのは、すごく乗り心地がいいという事。


これにはちょっとビックリ。


元々固めの足回りですが、特に縮み側がしっとりとした感じになって、タイヤの潰れていく過程が掴み取りやすくなっています。

又、外見的には若干車高が上がった気がしますが、これは5mmのスペーサ装着によりタイヤが外側に少し出ている事も関係しているかと思います。

さらに、アライメントも純正値で左右差を減らすようにしていただいたので、曲がり方が素直になった感じです。

c0209298_21163495.jpg


さて、足回りの変化を味わいたいところですが…


しばらくは足回りの慣らしが必要ですね。😊
[PR]
# by ujyo-n | 2017-03-19 16:58 | Car | Comments(0)

solo 4

c0209298_13101392.jpg


先日のハンドル周りの作業の効果を確めたくて、久しぶりに早朝からPaulsmartで走りに出た。

遠乗りは昨年末以来のご無沙汰であった為、目的地は近過ぎず遠過ぎずの距離が良いのではと。


それでいて、それなりの峠がコースに入るのも重要。(笑)


そこで、今回は湯河原から椿ラインを登り、箱根に抜けて国道1号で戻ってくるルートを考えた。
地元の横浜からこのくらいの距離の場所なら、なんとか無給油で帰ってこれそうです。

朝、ちょっと曇っているのが気になったけど、午前中に帰ってこれるようにすれば大丈夫だろうと、いきなり高速道路を使用。
その時、明らかに今までとバイクの動きが違うと実感。


なんか安心感がある…


上手く説明が出来ないけど、両手でハンドルを握っている事が怖くないという感じ。


ワタシ、実は高速走行中の左手はハンドルに乗せているだけ。


もしくは片手で運転していました。
というのも、不意に力を入れてしまうとバイクの挙動が乱れる気がしていたからです。
これはこのバイクを購入してツーリングに使い始めた頃からずっと。
ところが、今回の変更では両手で握っていても、挙動が乱れる気がしないんです。

高速も東名に入り小田原厚木道路へ。
高速コーナーを走ると、更に安心感が高まっている事が解ります。

そして湯河原から椿ラインへ入り、久しぶりの峠。
ここではもっと変化が顕著に出てきました。



すごく重心移動が楽なんです。😅



ワタシのペースだからたいしたペースではないけれど、今までこういう感じには乗れていなかったと思う。
乗り味が、アップハンドルのネイキッドバイクに乗ってる感覚なんです。


これはあくまでバイクの動きの話。


それだけ自然な動きになった…という事かもしれません。

ハンドル周りの変更が当たり、気を良くしてテンポ良く峠を登っていると、なんか周りの景色に異変が。。

c0209298_13101314.jpg


なんと雪。☃️😱

さすがのワタシも、こいつはヤバイと引き返して参りました。

ちなみにそう考えたのはワタシだけではないようで、引き返す途中にすれ違ったライダー達は、ワタシが休憩している間にみんな戻って行ったのを確認いたしました。

c0209298_13101463.jpg


実は、今回の変更には一つだけ弱点があります。
前傾がきつくなった為に腰の負担が。(笑)
でも、マイナスはこれだけなんですよね。


なので…


今年はコレで行きますかね。。😊
[PR]
# by ujyo-n | 2017-03-12 12:05 | Bike | Comments(0)